シンボルツリーとして人気のシマトネリコをメインに、根元には様々な低木や下草が彩りを加えてくれます。

シマトネリコは涼しげな葉と育てやすさで近年シンボルツリーとしても人気です。葉に光沢があり、和洋どちらにも合います。雌木は5月前後に香りの強い白い小さな花が咲きます。
シモツケは晩春~初夏、淡い紅色の小さな花をたくさん咲かせ、秋は紅葉します。
アベリア・コンフェッティは初夏〜秋の長期に渡って鐘形の白い小さな花をたくさん咲かせる半常緑性低木で、葉に白の斑が入り、秋には赤く紅葉します。葉が小さく、コンパクトな樹形なので、グラウンドカバーとしても利用できます。
クリスマスローズは冬から春にかけて花をつける常緑性植物です。開花期は12~4月で、2~3月頃が最も見頃です。
ヒメイワダレソウは初夏~夏に横をはう株から、小さな白い花をたくさん咲かせます。株はあまり立ち上がらず、葉も小さいので背丈の低いグランドカバーとして利用されます。

寒さが落ち着くころから花が咲き始め、四季を通して楽しめる植栽セットです。
いづれも自然樹形が美しく、比較的お手入れがラクなオススメセットです。!

【初売り】 【シマトネリコセット】 庭木・植栽セット シマトネリコ/シモツケ/アベリア・コンフェッティ/クリスマスローズ/ヒメイワダレソウ-植木

160804-01

これを食べれば健康!カメさんにおススメのエサ3選+α

おススメのエサを上手く組み合わせて、カメを長生きさせましょう♪

【初売り】 【シマトネリコセット】 庭木・植栽セット シマトネリコ/シモツケ/アベリア・コンフェッティ/クリスマスローズ/ヒメイワダレソウ-植木